FX 外国為替証拠金取引について、外貨取引が始めての初心者の方も基礎から学んで、長期的な投資、デイトレードを楽しみましょう。為替レート・レバレッジ・スワップ金利などお役立ち情報
シグナル配信ソフト


池島麻美のROYAL5FX

FX初心者でも儲けられる確率の高い方法
実績が証明する頼もしいツール
サイン通りに売買を進めるだけで比較的やさしく稼げる!!
収益性・安定性ともに最高基準に相応しいシグナル配信ソフト


ソフトを手に入れる方は
こちらからどうぞ ↓


FX業者ランキング
FX業者ランキング
手数料、レバレッジ、スプレッドなどを比較!


人気No1
外為オンライン
「外為オンライン」はFX年間取引高で日本No.1達成!!
手数料無料&スプレッド1銭&高額スワップ♪
さらに全24通貨ペアにおいてスプレッドは原則固定!


人気No2
最強レートで世界と戦う!【サイバーエージェントFX】
スリッページが業界最少、安定したプライスを好む方
◆イーモバイルへの申込み者全員にモバイルPCをプレゼント
◆スプレッドは8割がた固定
スリッページも小さい業界随一の安定したプライス
◆1000通貨取引が可能
◆少人数制の無料セミナーを開催
◆東証マザーズ上場の子会社のFX会社
◆最大16,000円キャッシュバック中


人気No3
フォーランドフォレックス
業界最高額のスワップ金利を受け取りたい方
◆スワップ金利が業界最高値!
◆スワップ金利だけを引き出せるので「不労所得」が可能に。
◆100%信託保全に加え、会計監査法人による外部検証で信頼性も抜群。
◆申込15分、最短翌日から全サービスを完全無料で利用可能!


人気No4
DMM FXは初心者向け
スプレッド0銭!最短1日開設ですぐに取引をしたい人
◆業界最高水準極小スプレッドを実現
【USD/JPY 0~0.5銭以下】
【EUR/JPY 0.5~1.1銭以下】
【GBP/JPY 1.5~2.1銭以下】
◆取引手数料・入金手数料無料 クイック入金対応
◆Wキャンペーン実施中新規口座開設で5,000円キャッシュバック
さらに取引に応じて最大50万円キャッシュバック、もしくはDMMギフト券最大100万円分プレゼント
◆極狭スプレッドキャンペーン開催中2009年9月7日~2009年10月末


人気No5
クリック証券
業界最小スプレッド+高機能チャートで取引したい方
◆最大10,000円キャッシュバック中
◆スプレッド変動幅を原則「1銭」固定制に。
◆ドル円スプレッドは0銭~1銭
◆全額信託保全・24時間サポートで安心。


カテゴリ
プロフィール

ヴォードウォーク

Author:ヴォードウォーク
FX 外国為替証拠金取引・外貨・為替レート・レバレッジ・スワップ金利・デイトレード情報

RSSリンクの表示
タグ

FX外国為替証拠金取引為替スワップ金利オーストラリアドルスワップポイントドル米ドル南アフリカランドニュージーランドドルレバレッジトルコリラ通貨ユーロ外為円高韓国ウォンひまわり証券ブラジルレアル利下げ商品市況注文英ポンドレートCFDアイスランドクローナ投資逆指値キャリートレード指値コールオプションプットオプション下攻め米国債空売り米経済SBI証券米株式市場償還米雇用統計金融商品取引ニュージーランド準備銀行コモディティ価格伊藤忠グループ証券会社高金利マネックスオンライントレード大和証券外為どっとコムボラティリティイー・トレード証券豪ドルソシエテジェネラルインドルピーインフレインフレリスク米国株利上げフレディマックファニーメイ台湾フィリピンアジアシンガポール経済成長原油バーナンキ外国為替市場下落ASX200レアルグローバルソブリンオープンスイスフランコモンウェルス銀行オーストラリア準備銀行米国ドル安住宅市場ひまわりホールディング政策金利オーストラリアニュージーランド銀行スワップ取引NTTFXトレーディングシステム口座開設外為オンラインFX約定OCOスプレッドDMMFXFX取引外貨フォーランドFX業者店頭取引DMM.com證券取引所取引くりっく365取引所メンタルコントロールロスカットデイトレ相場円買為替変動ドル売りリスクコントロールリスク金融MACDマージンコール証拠金円キャリートレード追証FXブロードネットCFD取引ファンダメンタルズ金利差円相場カナダドルエネルギー原油価格カナダ経済通貨バスケットルーブルSWF経済ノルウェークローネオイルマネーロシアルーブルマイナー通貨商品相場トレーダー株式証券海外ETFヒロセ通商外国為替NTTスマートトレードクリック365インヴァスト証券為替レート為替差益FX-TVトレイダーズ証券フォーランドフォレックスオンラインFX専門チャンネルロンドン市場

FX 外国為替証拠金取引・外為・投資・外貨・為替レート 情報 比較
最新記事
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

米ドル8月の米国債の償還で下落リスク警戒
ブルームバーグより為替・ドル関連ニュース
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=aVuFFlVCJ2vs

引用開始

オプション市場ではドル・円相場のボラティリティ(変動率)が低下しているが、一方でリスク・リバーサルが開き気味の状態が続いており、市場参加者がドル上昇に確信を持てていないことを示唆している可能性がある。

1カ月物のドル・円オプションのインプライド・ボラティリティ(IV、予想変動率)は10%台半ばと、米住宅金融公社の経営不安が高まる前の7月上旬以来の水準まで低下している。
一方、1カ月物25デルタのドル・円オプションのリスク・リバーサル率はマイナス3%台にとどまっており、7月上旬の2%台後半と比べてマイナス幅は開いたままとなっている。

ソシエテ・ジェネラル銀行外国為替営業部長の斉藤裕司氏は、ドル・円が1ドル=105円から108円のレンジの中に収まり、レンジ相場が続いているにもかかわらず、リスク・リバーサルが3%台にとどまっているのは、「市場参加者がドル高を信じていない証拠」とみている。

リスク・リバーサル率はドルのプット(売る権利)オプションとコール(買う権利)オプションの傾きを示し、マイナス幅が大きいほど、ドル・プットへの需要がドル・コールへの需要に比べて大きいことを示唆する。

米国債償還でドル下落リスクも

ドル・円は28日に一時、約1カ月ぶりとなる1ドル=108円台を回復。
原油相場の下落に加え、前週末に発表された米経済指標が予想を上回ったことや、米住宅公社支援策が早期成立の見通しとなったことがドル買いの手掛かりとなった。

しかし、108円台では国内輸出企業のドル売り意欲が強く、同日の海外市場では米国の住宅不況や信用不安の長期化懸念から米国株安や米金利の低下が進んだことに伴い、ドルは 107円台前半まで反落した。

斉藤氏は、リスク・リバーサルのマイナス幅が3%台にとどまっていることについて、「夏季休暇を前に輸出企業からのドル売りの駆け込み需要や8月半ばに予定されている米国債の大量償還を意識した動きではないか」と指摘する。

毎年8月15日には米国債の償還があり、斉藤氏によると今年は430億ドル相当の米国債の償還が予定されているという。

米国債の償還前後には日本の投資家が償還で得たドルを売って円に転換するのではないかとの思惑が出やすい。
実際、昨年8月中旬には米連邦準備制度理事会(FRB)が緊急利下げに動くなど米サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローン問題の深刻化もあり、ドルは1ドル=118円台から111円台半ばまで急落している。

斉藤氏は、「夏休みで東京市場が薄い時期だけに、一気に円転(外貨資産を円に転換すること)が出ると、ドル安・円高方向に相場が動いてしまう」と指摘。
8月半ばにかけてはドル・円がレンジの下限である105円の方向に振れる可能性もあるとみている。

引用終了

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー
為替・金利ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://fxv101torihiki.blog50.fc2.com/tb.php/13-94f194d7

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。